« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006/03/31

日経 17000

117000_1

日経117000キタ━━(゚∀゚)━━ !!!!

はいはい、誤記誤記・・・・新年度相場になってから強い強い。3月中旬での判断では
「中東のバブルが弾けたので、配当とったら半分は現金化」
と考えていたけど、思いの他上昇力が強い(3日で日経平均600円UP)ので、
ロスカットラインを大幅にアップしてしばらくはホールド続行。
6331

3/30現在想定ロスカットライン
任天堂 17100  (現値17360)  半分利益確定 17750前後で考えてるけど
                     北米でも「脳を鍛えるトレーニング+数独」が発売される
                     バカ売れ間違いなしなので、これの推移を見守りたい

イートレ 260000 (現値275000) 半分利益確定 285000前後を予定しているけど、
                     野村證券の新ネット証券(ジョインベスト証券)が
                     驚異なので早めに現金化したい
                     利益確定後は22~23万で買い直してホールドしたい。

SBI   63500   (現値65200) 利益確定未定?ネット銀行が実現するまではホールド。

でも、ここ最近の上昇は急ピッチなのでキツイ調整が来そう。
利益が乗ってるとこを現金化した方がいいんだろうなぁ。
そろそろ、過去の痛手から学ばないと
(急落時に現金が不足して安値で買い増しできない)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/26

オレハマッテルゼ

6326
3月 結局大きな動き無し。というかほとんどトレードしてない。
結局 3月初旬と比べて±0ぐらい。大暴落の2月と比べれば遜色ないんですが・・・


63261
ニンテンドウDS期待で、2月中旬から任天堂をホールドしているのだが、
続々と良いニュースが飛び込んできており、益々期待できる。
---------------------------------------------------------------------------
4月の出荷台数は70万台!「DS Lite」出荷予定数を発表
http://www.gpara.com/news/06/03/news200603241656.htm

どうぶつの森 レボリューション版も発売?
http://www.famitsu.com/game/news/2006/03/24/103,1143201496,50568,0,0.html

任天堂岩田社長、「Revolution」にセガとハドソンの参入を発表
DSに「THE LEGEND OF ZELDA Phantom Hourglass」を投入
http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20060324/nkey.htm
---------------------------------------------------------------------------
 [東京 24日 ロイター]
任天堂<7974>が続伸している。メリルリンチ日本証券が投資判断を「売り」から「買い」に引き上げ、
目標株価を2万1000円に設定したことを材料視した。
同証券では、今後2カ月程度、業績上方修正、ソフト「脳を鍛える」の米国発売、E3での
ポジティブアナウンスメントなど、株価上昇をけん引する材料が続く可能性が高い。
----------------------------------------------------------------------------
目標21000と言うぐらいだから、大人は20000前後で売ってくると予想、
嵌め込みでなければ良いが。
まぁ、明日は権利取りだけど18000を越えない限りはアホールド。
その他任天堂に追い風のニュース満載、秋にはPS3との戦いもあるし
期待を持ってアホールド続行

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/17

さぁ配当取り

半月ぐらい何も動かしていない。ただ見守るだけ
MI

任天堂DSは3月のソフトラインナップにダイナマイト級作品目白押し。
・ポケモンレンジャー(発売元:ポケモン/販売元:任天堂)
・パズルシリーズVol.3 SUDOKU数独 (ハドソン)
DS版スーパーマリオも5/25に発売決定したことだし、
ライバルのソニーも自爆気味だから益々期待大。
(円高進行がマイナス要素だが)

配当も予測では1株あたり400円とも噂があるので、配当だけで32万の可能性も
よほどのことがない限りアホールド続行、一応含み益の余裕か?
(下手に動くと失敗するのが一番の要因だが)

現在のポジ・・・少しは現金ポジ増やさないと(´ヘ`;)ハァ
6316

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/06

大人には負けないぞ

現在メインの銘柄は任天堂。
6306

先週のニュースより、このニュースで一気に17200→16150まで一直線に降下
----------------------------------------------------------------
2006年 3月 2日(木) 13時28分
<レーティング情報>クレディスイス証が任天堂の投資評価を引き下げ

 クレディスイス証券は1日付で、任天堂 <7974> の投資評価を「ニュートラル」→
「アンダーパフォーム」に引き下げた。目標株価は1万3500円→1万4000円
(07年3月期の同証修正予想ベースでPER25倍に相当)に変更。
同証では、バリュエーションは過去の水準および同業他社に比べて割高と指摘。
また、昨年12月中旬から続いている力強い株価パフォーマンスの原動力は、
ファンダメンタルズではなく、取引環境が株価の下支えにつながったと想定。
しかし、現時点でこれらの要因はすべて株価に織り込まれたか、
もはや同社株の有利には働かないとしている。
-----------------------------------------------------------------
ニンテンドウDSライトの発売日にこのニュース。
アッと言う間に17200円から16000円まで急降下
目の青い機関投資家には、3月からの任天堂大躍進が見えていないらしい。
3月ポケモン、夏ぐらいにはマリオの新作、レボリューションの発売等
好材料目白押しなのに・・・・・株価は急落したが損切りライン15000を越えなかったので
ガッチリホールド。オタクならではの情報収集では悲観するところがない。
(金曜日は16120まで下げたが、月曜の引けでは16990まで回復)

最悪下がったとしても、1株あたりの配当300円は魅力なのでアホールドは継続。
そう、今はニンテンの力だけを信じるだけだ。
otoko

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/02

ニンテンドウDSライト発売

2月新興暴落ショックからようやく立ち直りつつある。
余力のあるうちに、株式資金の一部(セダンクラスの車1台分)を現金化。
ブラックマンデーレベルの大暴落が来ない限り預金口座で眠って貰いましょう。
6301
で、最近ポジションの半分以上が任天堂。どんなに日経平均が暴落しようと
大崩しない安定感はトヨタ自動車レベル、しかもニンテンドウDS効果で業績も好調。
NIN

3/2には新機種ニンテンドウDSLite発売
世間では徹夜で並んでる人も・・・ご苦労なことです。

以下 ゲーム速報板より
-------------------------------------------------
名前:名前は開発中のものです 投稿日:2006/03/02(木) 01:58:19

アキバと新宿みてきたよ。

アキバヨド70人  新宿東口ヨド50人  西口ヨド30人
くらいかな。ヨドバシってそんなに大量入荷してんの?
-------------------------------------------------------

| コメント (1) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »