« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006/06/23

日経15000回復

6623

日経15000越えで買い安心感が広まってきたので
余力で任天堂とメガチップス購入
メガチップスは任天堂ゲーム向けICの大手なので
まさしく現在のボートフィリオは「任天堂シフト」
海の向こうでも任天堂DSが好調みたいだし

風の噂
-----------------------------------------------
昨日届いたロサンゼルスで働いている知人からのメールで、
「子供にせがまれたので探したが、NintendoDSがあちこちで
売り切れになっている。仕方なくネットで買うことにした。
日本はどうか?」って訊かれた。
こりゃもしかして、日本に続いて・・・。
-----------------------------------------------
北米市場シェア取れば、さらなる上昇も
あとはブラックマンデーが来ないことを祈るだけか

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/16

流れが変わった??それとも騙し上げ??

忙しい一週間でしたね、-600下げたと思えば+400上がるし。
海外市況(インド・NY)の下げ止まり→大暴騰により日本市場も回復

日経の上昇お祭りムードにのって、よほどのことがない限り
アホールドだった任天堂にも買いが集まり先月付けた高値(20000)に
近づく19730まで上昇、地合さえよければ軽く20000は越えると
予想していたので・・・そろそろ本領発揮して欲しい。

市場の声も任天堂に追い風の模様
----------------------------------------------------------------
市場では「Wii」や携帯型ゲーム機「ニンテンドーDS」の売れ行き期待は強い。
ハードの普及に伴ってゲームソフトの伸びも見込まれることから来期の業績拡大を
予想する声が多く、QUICKコンセンサスでは2008年3月期の連結経常利益は
07年3月期見込み比35%増の1625億8800万円を予想。

市場では「目先の下値を確認したとの見方が広がる中で、相場全体の地合いも
好転してきたことから、いまが買い場との見方を強めてきたのではないか」と
指摘する声も聞かれた。 (6/16 11:21)
-----------------------------------------------------------------
おいおい、利益35%増の1625億って・・・配当だけで1株450円超えそう
(現在の株価で配当利回り 2.25%)ITバブル時の24000円も夢じゃない??

あと、日経上昇祭りのおかげで含み損の銘柄にも続々と含み益が・・・

6616

しかし、これだけ上がって月曜日に『ブラックマンデー』こないよねぇ・・・・
とりあえず、金曜日のダメリカ市場頑張れ

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/13

ブラマン級の暴落の中 我が軍の状況は

ブラックマンデー 20年前の話
Bm_1
1987年10月19日ブラックマンデーの翌日の日本市場。
前場は殆どの銘柄は売り気配。
前引けまでに成行売りは6億株を超えた。
前引けの日経平均は-1,873円。出来高わずか1000万株。
値がついた銘柄は54銘柄で値付率5%。殆どの銘柄は売り気配で終わった。

後場寄りの売りは10億株。
2時30分、3,350円安、殆どの銘柄はストップ安となった
大引け、3,836円安、下落率15%。
-------------------------------------------------------------
2006/6/13 日経平均 14,218.60 -614.41
約1ヶ月で3000円近く落ちてます・・・・・・
値幅だけならブラックマンデー級の暴落が着々と進行してます。

我が軍のメイン銘柄:任天堂は日経平均と逆傾向のため、暴落の影響を受けず
何とか、資産の方も微増で乗り切ってきましたが・・・・
Z
任天堂(グラフ赤色) 日経平均(グラフ青色)

この調子だと日経平均11000位まで調整しそうだから、
最小単位まで持ち株絞った方がよいかも・・・次期首相が決まるまでは。
6613

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/10

村上ショック・・・暴落その後・・・我が軍の陣営は

6609

とりあえず、生きてるみたいだ


今週は様子見(色々あってそれどころではなかった)。
日経平均大暴落の割には小被害(-1.6%)で済んだ。
(任天堂はロスカットポイントまで落ちなかったのでホールド続行)

とりあえず、キャッシュポジションを多めに持って様子見続行。
ブラックマンデーが来ても良いように・・・暴落はまだ始まったばかりかも

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/03

村上ショックって来る??

-----------------------------------------------------------------
 ニッポン放送株の売買を巡り、村上世彰代表(46)が率いる投資ファンドが不透明な
取引を行ったとされる疑惑で、東京地検特捜部は2日、村上代表本人から近く事情を
聴く方針を固めたもようだ。特捜部は、証券取引法違反(インサイダー取引)の疑いも
あるとみており、一連の株取引の詳しい経緯について説明を求めるとみられる。
-----------------------------------------------------------------
解説・村上ファンド疑惑とは?
 フジテレビがニッポン放送株の公開買い付け(TOB)を行うという情報を事前に知り、
裏をかいて買い増したということが報道されている。
TOBの場合は、買い付け価格などの情報がすべて公開されるわけだから、
株価にどのような影響を与えるかは具体的に知りうる余地はある。
その点で、今回問われている証取法167条で規制された取引は、
通常のインサイダー取引よりも悪質だと言えなくもない
-----------------------------------------------------------------

村上ファンドに捜査の手が・・・って去年のニッポン放送の高値売り抜けの時から
インサイダーの噂があったけど、ようやくって感じですね。
村上逮捕が起点となって月曜日に大暴落とか来るんじゃないか??
(いわゆるブラックマンデー)
6602n_1

金曜日の日経平均は 寄り+100→場中-200→終値+280で乱高下。
村上のニュースが金曜朝だから『村上のことは折り込み済』なのか??

6602

とりあえず、利益が乗ってる任天堂を19400で半分利益確定。東証一部銘柄も
かなり値を下げた5月相場の中で+10%の上昇の強い銘柄でしたが、
(任天堂のおかげで5月は何とかプラスで通過出来ました)
先日の決算後の乱高下(17000まで落下)もあるので・・・暴落時に備えて。
(残り400株は18600をロスカットポイントで任天堂Wiiが発売まで保持予定)

| コメント (1) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »