« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006/08/31

チラシの裏:涼宮ハルヒの憂鬱

どうやら東証一部銘柄には楽天ショックは起こらなかった模様。
しかし・・・大丈夫なんかねミキタニ社長
Mikitani

7月から注目しホールドしている【9477】角川GHDに好ニュース
----------------------------------------------------------------
記事によると6月23日に発売されたセルDVD第一弾『~朝比奈ミクルの冒険
Episode00』は7万枚、続く7月28日発売「~1」は8万枚のセールスを記録。
8月25日発売の「~2」もすでに9万枚出荷と、発売ごとに販売枚数を増やしている。
1万枚を超えれば大ヒットと言われている中でこれは突出した数字だという。
同社常務取締役/営業・マーケティング担当の石橋隆文氏は、「このままの勢いで
いけば全8巻で合計50万枚は超えそうです。何らかの形で、感謝の気持ちを
ユーザーに少しでも返していきたい。バンダイさんの『ガンダム』シリーズのように
当社の大きな柱になれば」と意欲を見せる。
------------------------------------------------------------------
オタクなら爆発的売れ行きは5月の時点で気が付いてた【涼宮ハルヒの憂鬱】ブーム。
市場の方もDVDの売れ行き好調というところに注目し始めてきた。この勢いなら
中間決算あたりで上方修正確実なので期待を込めてアホールド継続。
しかしガンダムレベルとは驚いたね・・・・・

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/30

楽天ショック?起こりそう

楽天がどうもヤバイらしい・・・新興市場に激震??
--------------------------------------------------------
後場に入り【楽天(4755)】による一部報道で売りが殺到
これをきっかけに売り先行の相場展開に。
一部には「楽天ショック」と命名されるような下げが続くも
明日にならないと詳細は分からないため、売り込みも限定的なものに。

楽天が週刊新潮でスキャンダル発覚が指摘される話が広まり、先日の
【楽天関係者がWikipediaから楽天証券に関する「都合の悪いこと」を削除】
でもあるようなWikipediaの修正問題もあわせて報じられ、ネガティブイメージによる
売りが殺到、ストップ安の展開となった。これにつられる形で楽天関連銘柄や
類似のIT銘柄も売られ、それが市場全体の足をひっぱる形に。
-----------------------------------------------------------
2月のライブドアショックレベルの激震??あれ以降、新興銘柄はなるべく
控えるようにしている(任天堂メイン)の構成なので被害は少ないと思うが・・・
とにかく、新興市場はしばらく手を付けない方が良さそうだ。

先日の任天堂シフト以来、任天堂株良い感じで上昇中。
   終値   出来高
8/30 23,920  578,500 (年初来高値24300記録)
8/29 23,860  970,100
8/28 23,230  489,300
8/25 22,940  1,176,100
8/24 23,300  1,166,400

利益確定はwii発売前と決めてるんだが・・・・25000越えたら心が揺らぐ。
高値圏で出来高が細ってきたから一度利益確定した方がいいんだけど・・・・
任天堂のおかげで、もう達成不可能と思われた『2006収支プラス』達成
ライブドアショック後の2月の暴落からようやく立ち直った・・・ありがとう任天堂。
おかげで来月の『mixi』IPO応募の資金が出来たよ。(当たる可能性は低いが)
6830

| コメント (2) | トラックバック (0)

2006/08/27

個人的メモ 危ない会社

危ない40社リスト…監査法人が喚起 継続企業の前提に関する注記がある企業

【東証1部】
3521 エコナック 繊維
5912 日本橋梁 金属
6315 TOWA 機械
6375 日本コンベヤ 機械
6453 シルバー精工 機械
6764 三洋電機 電機
6803 ティアック 電機
7004 日立造船 機械
7211 三菱自動車工業 輸送
【東証2部】
2893 ローマイヤ 食料品
3532 堀田産業 繊維
5940 不二サッシ 金属
6993 森電機 電機
7736 ユニオンホールディングス 精密
7991 マミヤ・オーピー 機械
【東証マザーズ】
2347 アイ・ビー・イー 情報通信
3726 SDホールディングス 情報通信
4749 アドバックス サービス
4797 アイ・シー・エフ サービス
4815 ジャパン・デジタル・コンテンツ信託 サービス
【ジャスダック】
1991 TTG 建設業
2694 ジー・テイスト 小売業
3779 ジェイ・エスコムホールディングス 情報通信
4233 イー・レヴォリューション 化学
4670 セタ 機械
6830 YOZAN 情報通信
6840 アドテック 電気機器
6944 アイレックス 電気機器
7432 ダルトン 卸売業
7462 ダイヤ通商 小売業
7569 モンテカルロ 小売業
7612 コモンウェルス・エンターテインメント 卸売業
7771 日本精密 精密機器
7933 日本ファイリング その他製品
7948 エア・ウォーター・エモト その他製品
9611 ディーワンダーランド 情報通信
9816 バーテックス リンク 卸売業
9822 クロニクル 卸売業
9927 ワットマン 小売業
9939 すみや 小売業

とりあえず、危ない会社には手を出さない・・・・

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/24

気が付けば任天堂シフト復活

6823_1

前回利益確定した任天堂200株、ほぼ同値の22200で買い戻し
急騰後の調整で23000→22100まで落ちたが、22000を割らない
あたりに上昇の強さが伺える。今回も25日平均を割らずに反発
(23日終値22500)、9月の材料(Wii発売日と価格発表・ポケモンDS版発売)を
考えれば22200で買い戻しもそう高値掴みでもないかと・・・
噂ではWiiがスーパーファミコンレベルまで普及すれば30000も夢ではないとか。
(まぁ空気読めないゲームに疎いアナリストの言うことだから・・・参考程度に)
----------------------------------------------------------------
3日ぶり反発。大和総研ではレーティング「2」を継続したもよう。新型ゲーム機
「Wii」の情報開示が進めば、期待拡大による株価レンジ切り上げが見込めると。
ニンテンドウ64並みの普及ベースの理論株価25000円。
スーパーファミコン並みで約30000円と。(FISCO)
----------------------------------------------------------------

Pikad
今回発売のポケモンはコレまでのシリーズの正統後継DS版。
誰もが夢見たwifi対応で、遠くの人とポケモン交換や対戦が出来るとか。
巷の噂ではダイヤモンド・パール合計で国内600万本も夢ではない・・・
ソニーPSPの命日は9/28か・・・・(もうすでにPSP終わってるけど)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/15

何が起こったんだ?

Pol_1

任天堂前回の高値22220付近で200株売指し(引っ掛かれば儲けモン程度に考えていた)
まぁ売れても21000-22000のボックス相場だからまた買い直せばいいと考えていた。

そして月曜日、コミケ疲れで疲労困憊で寝ていたら売れていた、いわゆる利益確定。
本来ならば喜ぶべき所なのだが・・・火曜日の終値22830・・・確実に置いてかれました。
まぁ残りの600株は秋のwii発売までホールドしておきます、任天堂に小細工いらない。

後日ネットニュースを見るとこんな記事が
-------------------------------------------------------------------
(コード7974)4日続伸。7月25日の年初来高値2万2310円を前場に更新し、
後場に上げ幅を広げている。一時は前日比590円高の2万2810円まで買われている。
日興シティグループ証券は10日、投資判断を「1H」で据え置いたが、目標株価を
従来の2万1700円から2万5200円に引き上げたことを引き続き好感している。
同リポートでは「CPU用(中央演算処理装置)パッケージが安価に調達される
見込みとなり、次世代家庭用ゲーム機『Wii(ウィー)』の販売価格を想定していた
2万5000円から1万9800円に変更。
国内販売台数も従来予想より5割強増える見通し」としている。
 市場では「最近の為替相場が対ドル、対ユーロで円安傾向にあることも買い
手掛かりになっている」(大手証券)との指摘もあった。
--------------------------------------------------------------------
なるほど・・・wii20000以下確定か・・・PS3確実に負け確定です。コレが急騰の材料か!

6815
任天堂爆騰のおかげで 去年の12/28の資金力に追いつきそうだ。(あと40諭吉ぐらい)
2月の時点では諦めてた2006年プラス収支が見えてきたぞ。


| コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/10

角川さんのおかげでハルヒDVD全巻ゲット

6810

前週、いったんロスカットした角川GHD、ロスカットポイントより
更に下げたので4210円で1000株購入で再参戦。

指値4490でずっと売り指していたが、本日ようやく売買成立。
含み益で涼宮ハルヒの憂鬱DVD全巻購入しても釣りが来る。

Haru
(既に1巻は購入済なのだが)

角川GHDは中間決算も期待できそうなので、押し目が来たら
また購入したい銘柄(2006年中は目が離せなさそうだ)

任天堂は上値が重そうだが・・・25日平均線割らなければホールド。
8/23にwiiの発売日と価格がアナウンスされるとの噂もあり、
今年は材料豊富なのでロスカットラインまではマッタリ静観。

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »