« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007/01/31

誰もが幸せになれる任天堂

DS、Wiiで楽しんでいる人、幸せですよね。
私もWiiのエキサイトトラックにハマってます。
H104_64028_e01jpg

Wiiリモコンをハンドルとして使える操作感覚
有り得ないジャンプ連続のバカッぷりタップリの爽快感
BGMを自分の好きな曲に変えれるのもGooD
水木一郎全集と仮面ライダー主題歌全集で熱い走りが出来ます。
気分は仮面ライダー(←おいおい)

もちろん、任天堂株買ってる人は全員含み益、幸せです。なぜなら

上場来高値更新

Tyurugood_2
------------------------------------------------------
29日の株式市場では、任天堂)が上場来高値を更新。上場来高値更新は
1990年8月3日(3万4300円)以来、約16年半ぶり。東洋証券情報部
ストラテジストの大塚竜太氏は「前週末26日に決算説明会を行っており、
これを受けてメリルリンチ日本証券が同社の目標株価を3万3000円から
4万円に引き上げたことが支援材料となっている」と語った。
--------------------------------------------------------
1/30では一時35000まで上昇。どこまで行くのやら・・・・
この画像も35000のゲージまでしか作ってなかったけど・・・・・
Lvkuma2
40000の値を作るべきがきたのか・・・・・

しかし上場来高値ということは・・・・
買い方は全て含み益を享受してることに
(売り煽りに必死な売り方さんは悲惨なことになってますが)

でも総楽観だと、一気に下落が来るんだよね。
節分天井と言うぐらいだから利益確定するべきなんだけど。
32000切るまではアホールドで行くよ。
今は任天堂株を手放す方が怖いと思える。

| コメント (1) | トラックバック (0)

2007/01/27

相変わらずマイルールが守れないダメ人間

7127

今回もマイルールが守れなかった
結果的には成功だったけど・・・・・・
でもココまで来ると上はどこになるのやら。
もうよく解らんから、32000切るまではアホールド。

任天堂100株利確分で【6875】メガチップスを2680平均で買増し。
任天堂決算発表でもDS月産250万台体勢になったから
DSソフトガンガン売れていく→ROMカートリッジチップもっと出ると連想
-------------------------------------------------------------
任天堂第3四半期業績発表、DSは2月も250万台体制継続
任天堂は25日、2007年度第3四半期業績(2006年4月1日~12月31日)を
発表しました。それによれば売上高が7125億5900万円、営業利益が
1676億3300万円、経常利益が2207億1300万円、純利益が1319億1600万円と
なりました。今期もう3ヶ月を残していますが、経常利益・純利益で先日修正した
今期の業績予想(売上高9000億円、経常利益2200億円、純利益1300億円)を
既にクリアしています。
またDS Liteについては2月も250万台体制を維持するということです。
------------------------------------------------------------
あと、メガチップスは【DSワンセグチューナー】核爆弾級の材料待ってるし。
(出もホントにでるんか?去年の春の発表から報道無いんだけど・・・・・)

| コメント (2) | トラックバック (0)

2007/01/20

【4325】バンビはやれば出来る子

7119

 乱高下が激しい任天堂、来週には第3四半期の決算発表。
 当面の下値は30900(2006大納会終値)を目処にアホールド。
 しかし、毎日上にも下にも動きが激しいなぁ・・・・

 メガチップスを2660で一部利確した途端に2700超えていきました。
 相変わらず読めない銘柄だ、残り1500株は【DSワンセグチューナー】
 発表まではアホールド。下値は2600目処。

 利益確定分で大阪証券取引所を1株購入。
 日経先物ミニ夜間取引の噂で打診買い・・・・・どうなることやら。

 しかし、最近新興系の上昇凄いね。イートレなんてアッと言う間に
 15万円台だし(11月ぐらいは10万前後でモミモミだった)
 資金が新興系に流れてるのか? そろそろ出遅れ銘柄に移行するべき?
 まぁ任天堂は春先までは安心して見れるので、じっくり腰を据えていこう。

| コメント (1) | トラックバック (0)

2007/01/12

アホールド最強伝説

1/10業績上方修正が出た任天堂、グラフで見ると
今回の上方修正がいかに凄いことが判る。
20070112

ファミコンブームの90年代前半と比較しても売上げが半端じゃない。
しかも来年にはコレにWii本体+ソフト+円安・ユーロ高が加味される。
今期の好決算予想も単なる通過点でさらなる上方修正も?
岩田社長の言う【売り上げ1兆円】も夢物語ではなさそうだ。

その業績絶好調の任天堂株寄りから1000円以上の上げ。
後場から大口機関の買いが大量に入り、終値で+1750

07111_1

任天堂の方も上方修正で材料出尽くしかもないけど、
こんな隠し球が来るかもしれないし・・・・
Iup313896
(ネットで見つけたネタ画像、しかしIpod携帯みたいなのが来るかも?)

春にはDSワンセグチューナーがあるし、材料は捜せば色々ありそうだ。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2007/01/10

耐えて、耐えて、耐えて

前日、下値28250切ったら利益確定するときめてた任天堂株。
前場、一時28310まで下落、ついにお世話になった任天堂とも
しばらくのお別れと思ったら・・・・昼休みに吉報が・・・・・
--------------------------------------------------
任天堂、業績予想修正で午後2時10分に大証で会見
[東京 10日 ロイター]
任天堂は10日、2007年3月期の業績予想修正について、
同日午後2時10分から岩田聡社長が大証で記者会見すると発表した。
--------------------------------------------------
99%上方修正キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
そして発表内容は・・・・・・
--------------------------------------------------
[東京/大阪 10日 ロイター]
 任天堂は10日、2007年3月通期の業績予想を上方修正し、
連結営業利益見通しを前年比約2倍の1850億円(従来予想は1450億円)に
引き上げると発表した。ロイターエスティメーツによる主要アナリスト17人の
予測平均値1550億円を上回った。携帯型ゲーム機「ニンテンドーDS」が
ハード、ソフトともに全世界で売り上げが好調に推移していることに加え、
そのほかの製品の売り上げも順調なため。

 大阪市内で会見した岩田聡社長は「Wiiが発売された後も、DSの需要に
ほとんど陰りは見られない。あらゆる地域で品薄になっている」と述べた。

 連結売上高は同76.7%増の9000億円(同7400億円)に、
連結経常利益は同30.6%増の2100億円(同1700億円)に、
連結純利益は同21.9%増の1200億円(同1000億円)に上方修正した。

 岩田聡社長は「来期は努力目標として売上高1兆円を念頭に置くべきと
考えている。Wiiが一年間、業績に寄与してくる」と語った。

 各製品の07年3月期の販売予想は、「ニンテンドーDS」のハードを2300万台
(同2000万台)に、ソフトを1億本(同8200万本)に引き上げた。
置き型ゲーム機「Wii」は、ソフトのみを2100万本(同1700万本)に引き上げた。

 同社は07年3月期末の配当予想も上方修正し、1株あたり410円(同330円)に
引き上げた。これにより、年間配当予想は1株あたり480円(同400円)となる。
--------------------------------------------------------------
07110_1


| コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/09

ズコー

先日の日記
25日平均線は割らないだろうと思って買い増し・・・・

本日あっさり25日平均割った

        ∧∧
       ヽ(・ω・)/   ズコー
      \(.\ ノ
    、ハ,,、 

これはもうだめかもしれんね
28250が我慢の最終ラインのなので、そこ割ったら
100株残して現金化しておこう・・・・それまでがんばるよ

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/05

2007大発会はナイアガラ風景

20070105


| コメント (1) | トラックバック (0)

2007/01/02

新年早々 実家でWii

あけまして おめでとうございます

本年もダメ協証券をよろしくお願いします。

昨年末(12/31)世界最大マンガ祭り【コミックマーケット71】でダメ協同人誌完売と、
まさかのストップ高状態。オタク世界でも良い流れで2006を終える事ができました。
Kanbai_1

現在は、実家に 寄生虫  帰省中。実家近くの海岸から初日の出
Dscn3515

実家でもwiiできるように昨年クリスマス前に1台追加購入、話を聞くと
父も母も兄貴もwiiスポーツにハマッているみたい。明らかに前回実家に
帰ったときよりも操作が上手くなっているような・・・・任天堂の岩田社長がいう
【これまでゲームをしていなかった層を取り込む作戦】は着々と進んでる。

昼間はwiiスポーツのボクシング・テニス・野球で対戦とトレーニング。
ボーリングのなぎ倒し(最大1度に91ピン倒すトレーニング)を父とプレイ。
銅メダルレベルの得点が取れるまで上達してた。今度実家に来たときは
金とか銀メダルレベルまで言ってるかも。
熱く対戦プレイしてたので、新年早々筋肉痛・・・でもwiiで家族団らんでいいことだ。

で、wiiの販売状況なんだけど新年初売りでかなりの数が出た模様。年始商戦用に
かなりの出荷があって、各地でwiiゲットの報告があるみたいだ。
(しかし地域によってばらつきあり、抽選で5倍程度の競争率がある所も)
正月の親戚一同集合時にプレイして【よし、パパWii買っちゃうぞ!!】と決断して購入に
走る人が出てさらに品薄になるか?それとも買いたい人の需要は一段落するか?

ハード売上げが鈍化したあたりが任天堂株の上昇の波が止まるポイントかも。
逆にハードの売上げが伸び続ける限り3万以上の高値は維持される可能性大、
ハードが売れればソフトも伸びるのでホールドしてれば、更なる上が目指せる?

ホント任天堂関連株の利益確定時期は難しい

ソフト・ハード関係売上げ情報
http://www.m-create.com/jpn/s_ranking.html

ゲーム系の株をホールドする限り、ハード売り上げとソフト売り上げ情報に
常にアンテナを張っておかなくてはならない。

| コメント (1) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »