« さよなら任天堂株 2年間ありがとう | トップページ | サクラ開花!ゲーム・アニメ小型株も開花 »

2008/03/26

来る?来ない?萌えバブル

日経平均も12000割れから立ち直り、為替もドル円100円前後で安定。
当面の大暴落危機は去ったかな?含み損だった銘柄も
少しずつ回復してきました

しかし、底打ちとはいえ国内政治不安定・経済先行き不安・
中国情勢悪化と悪材料ばかりです。
しかし…同じような状況3年前にもありましたね
2005/4中国で反日デモ(大使館に投石等)・郵政民営化法案で
政治不安定の時期に起こったバブルがありました…
当時のダメ協証券の記録では・・…
2005/4 萌えバブル発生 と記録してありました。
-------------------------------
2005年 4月19日(火) 14時10分
「萌え」関連銘柄が軒並み上値目指す、まんだらけが6日連続ストップ高

「萌え」関連人気が止まらない。まんだらけ <2652> が6日連続ストップ高で
上場来高値を更新したほか、バンダイビジュアル <4325> もストップ高で
年初来高値を更新。「『萌え』などのコンテンツ関連株は、米国の景気不透明感や
中国の反日デモなどの外部要因で主力銘柄を買いにくい中、究極の内需株として
買い安心感がある。他に大幅な値上がりが見込まれるカテゴリーが
見当たらないのが現実だ」(中堅証券)という。
-------------------------------
4月の政情不安→福田総理辞任→繋ぎで麻生総理誕生と予想して、
当時の萌えバブルで目立った動きのある銘柄を先行投資。
(既に、ネット系のドワンゴは高騰して安値の2倍以上に)
8326

ブロッコリー、バンダイナムコ、角川を買い増し。
まぁ、ブロッコリーは先走りすぎて含み損を抱えてますが…・
メインの角川は配当権利落ち後も上がっているので一安心
まぁ麻生総理を夢見て含み損でも耐えていきます


« さよなら任天堂株 2年間ありがとう | トップページ | サクラ開花!ゲーム・アニメ小型株も開花 »

コメント

萌え関連銘柄
2360 ウィーヴ
3711 創通エージェンシー
3755 GDH
4816 東映アニメーション
7552 ハピネット
7844 マーベラスエンターテイメント
7967 バンダイ・ナムコ
2333 ジー・モード
2697 コーエーネット
2706 ブロッコリー
3715 ドワンゴ
3723 日本ファルコム
3758 アエリア
3760 ケイブ
3765 ガンホー・オンライン・エンターテイメント
4311 ディースリー・パブリッシャー
4822 ハドソン
7954 ジャレコ
9650 テクモ
9654 コーエー
9766 コナミ
2652 まんだらけ
3720 マッグガーデン
4815 ジャパン・デジタル・コンテンツ
7843 幻冬舎
9477 角川ホールディングス

投稿: | 2008/03/28 23:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84350/40645724

この記事へのトラックバック一覧です: 来る?来ない?萌えバブル:

« さよなら任天堂株 2年間ありがとう | トップページ | サクラ開花!ゲーム・アニメ小型株も開花 »