« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008/12/31

【株式】ゆっくりした結果がコレだよ【統括】

秋口から激動だった株式相場・・・100年に一度の危機?
8z312
買いメインのダメ協証券も年始から比較すると
日経平均-42%・・・コレを一つの目安にすると・・・
ダメ協証券の資産-12.5%というのはまだ頑張ったほうか?
逆の見方をすればこの程度で済んだ事を喜んだ方が良いのか?

そうだ!新車を買って無保険ですぐ事故って廃車になったけど
誰もケガが無かったから良かったと脳内変換をしておこう。(←おいおい)

あと、為替に一切手出ししなかった自分を褒めておこう(←おいおい)。
年始の日記見たら【ユーロ160円切ったら為替で勝負】とか書いてあった・・orz
レバレッジ3倍ぐらいで勝負してたら全財産飛んでましたな。

それに10月末の資産-25%からよく立ち直ったから良しとするか・・・
(ハドソンと角川の回転売買で助かった)
逆転の発想で【損失3年分繰越しで3年は譲渡税採られない(・∀・)イイ】としておこう。
最近のリバウンド相場なら-10%程度なら上手く立ち回れば回復可能だろう。
というわけで年末休暇中にリバウンドしそうな銘柄をリサーチしておきます。

現在は資産の3割程度が株式・残りは0.45%金利のイートレ普通預金
8z31
やっぱり、ダメ協証券を助けるのはオタク系銘柄だな・・・
ブロッコリー株では火傷中だけど・・・(←おいおい)。
2009は内需の雄?オタク系株に頑張って欲しいですね、昨日参加した
コミケでの熱気を見る限り【ホントに日本は不景気?】というぐらい活況。
しかもコミケに行っている間にオタク銘柄はガンガン上がってるし・・・
(ハドソンはアイフォンにゲーム配信が材料?角川はよくわからん)
まぁ火傷しない程度にこまめに利確して損は出さないように頑張ろう。

それでは来年もダメ協証券をよろしくお願いします。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/13

麻生首相の支持率低下で関連銘柄も水準切り下げ

記事:麻生首相の支持率低下で関連銘柄も水準切り下げ

[東京 11日 ロイター]麻生政権の支持率急低下とともに
まんがやアニメなど「麻生関連銘柄」がさえない動きになっている。
麻生氏の関心が高いとして福田改造内閣時に自民党幹事長に就任した
前後から関連株として買われたが、首相就任後も関連企業の業績を
後押しするような政策が打ち出されたわけではなく、支持率の低下で株価も軟化。
人気化する前よりも株価水準を落としている銘柄も多い。
景気悪化が進むなかで消費者が家で過ごすことが多くなるとしても、
「マニア」化が進むまんがやアニメよりもより一般的なゲームなどの方が
有望だとの見方が出ている。
--------------------------------------------------------
麻生関連のブロッコリー・・・現在28円。確か福田が辞めた時は
88円まで上昇、84円で利確したけど・・・その後60円で買い戻したのが
運の尽き・・・9月末に50円まで下落し損切り。
10月中に40円で買い直してそのまま持っていたら・・・30円以下に。
1万株弱だから0になっても良いと割り切っているが・・・どうなる事やら。

先月から角川が1600から一気に2200急上昇、特に材料はないけど・・・
2100で100株残して利確→12/12日経急落で1900下落で買い直し。
不況でもオタク関連は強いと言うことを信じて。

あと食品系は強いね、マクドといい前回の急落で1000で拾った
サイゼリアといい強い。急落した所を拾っておけば大負けはしない。
食品系の頑張りと角川のおかげで今年の負け分がレクサス1台分から
国産セダン1台分ぐらいに減った・・・負けには変わりないんだけどね。
8z13

しかし、ドル円も90円割ったから輸出系はきついなぁ・・・・と言いつつ、
ソニーとHONDAを少しだけ拾ってみた。任天堂は拾いそびれたなぁ・・・
2万切ったら買いと思ってたら、2.5万で反発して遠い所へ・・・3.5万へ
今回ダメリカビックスリー騒動で3万以下になったら少し拾うべきかどうか?

デモ今一番強いのは【日本円】だから現金のままで放置が一番か?
ダメリカビックスリーがコケタあたりが最大の仕込み場だと思って
現金率高めて待っているんだけど・・・週明けは黒い月曜なのか?

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »